広島カープ弱体化の原因で打線組んだ(2020)

目次

広島カープ弱体化の原因で打線組んだ(2020)

 

1(右)タナキクの衰え野間の不調による機動力低下

2(遊)タナキクらの衰え等センターライン・内野陣の守備力の低下

3(三)チームの象徴で攻守の要である丸移籍

4(一)誠也と共に次代を担う筈だったバティスタの事件

5(左)外国人補強の失敗

6(二)タナキクマルのような打順が固定できない

7(中)岡田矢崎西川野間ら次代の主力がいまいち

8(捕)中崎今村らの3連覇中継ぎの疲弊

9(投)エース格のジョンソンが完全に衰える

監督 石井河田コーチが去った後、戦術を選手が継承出来なかった

 

総括すれば丸の移籍はもとより同世代の主力の衰えが想定より早かった、それに代わる世代が誠也以外埋めきれず外国人のフォローも上手くいかなかった。
あと他チームの世代交代が割と上手くいったのもある

 

 

 

日本一はもうワイの生きとる間には見れへんかもしれへんね

 

ノムケンの遺物で勝ってただけ

 

>>3
ノムケンというよりはブラウンが大元作った感

 

西川イマイチって言うほどか?

 

西川はまだようやっとるんちゃうか
あと野間は単に確変やっただけなんちゃう
岡田薮田含め特に2017とかは確変っぽいのがやたら噛み合って優勝できた感ある

 

>>6
西川はもう少しここぞと言う所で打って欲しい感

 

>>6
2017はむしろ3連覇で最強やろ

 

>>15
ゆーてジョンソンとかろくに投げれとらんし岡田薮田の確変組除いたらそこまでちゃう
結局のとこなんやかんやで切り抜けてきた先発と中崎今村一岡あたりに頼りきりやったリリーフのツケが回ってきた印象

 

>>6
野間は確変というか足が使えたからな
脇役として機能してた頃が1番良かった

 

中継ぎ以降で落とした試合が痛すぎやろ
そこで失敗すれば取り返しがつかない

 

タナキクだらけやん…

 

チーム打率は良いんやから問題はピッチャー陣よ

 

>>10
打率は良いけど点取れない残塁祭りなんだよな…
リリーフを本当に打てなくなった

 

>>13
まぁ確かにそれはデカイね・・・
満塁でも点入る気がせんもんな

 

クリーンナップでかいな

 

結局はでもピッチャーちゃう?
中継ぎとクローザーが抑えてたら借金ないやろ

 

>>17
7月は特にそういう印象

 

>>20
スコットとか一岡とか菊池保とかフランスアとか、
この人らが抑えてたら負けが勝ちになって貯金あったかもやで

 

低迷の原因、先発はジョンソンだけ?

 

打線は12球団唯一の完封負け無しってだけでも勝つチャンスは作ってるわけで

 

>>19
一方でサヨナラ勝ちも無いんだよな
横浜に大逆転した試合はあったけど

 

>>22
あれは向こうが勝手に自滅しただけやからね

 

上手くいかんくなったら落ちるのはあっちゅーまやなホンマ

 

今村、中崎、中田、一岡、ジャクソンは全員ぶっ壊れた
フランスアもぶっ壊れたかと思ったらただの調整不足だったけど

 

ピレラとかいうアベレージヒッターの中距離打者を取ってきたらアベレージすら残せなかった
オープン戦無双してたスコット
レグナルトみたいなカーブあったからつれてきたけどノーコンで球威たいしてないDJ

 

>>29
開幕早かったらスコットはもう少し活躍してたか?
同じ結末だったろうか

 

>>31
所詮はオープン戦なんて調整のためやし変わらんと思うよ

 

絶対4番バティだと思ったわ

 

Bクラス常連から3年間もの間夢見させてくれたんやし
今は過渡期だと思って耐えるしかないわね

 

>>34
誠也がもったいないというか気の毒や
せっかくカープ史上最高くらいの才能があるのにチームがずっと下位やとモチベも上がらん

 

>>35
浩二キヌ、江藤前田金本野村緒方、タナキクマル的な誠也の相方的存在って西川しかいないからな。バティスタがそうなる筈だったが

 

2017だったかの中盤ぐらいに今村中崎とか勝ちパターンがボコボコに打たれて3連敗みたいのがあって、今年はそれがずっと続いとる感じがする

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる