ADHD(発達障害)の姉を家族で介護し続けて分かったこと

目次

ADHD(発達障害)の姉を家族で介護し続けて分かったこと

 

おんJ民の中にも心当たりある人おるやろうしこれから誰か身の回りの人や将来出来る自分の子供にも有り得る話やからよーく聞くんやで

 

ヒステリックやと無理やで

 

>>2
ヒスも入っとる
ワイの姉は19歳の大学在籍中からやった
元々姉は他人と調子を合わせるのが苦手やったが興味持った部分に関してはとてものめり込むタイプやったんや

 

父親と母親も本人の行く末を暖かく見守る優しい家族のつもりやった
ただ、本人の欠点として中々努力をしたり継続する力と言うのが欠けていたんや

 

これに関して父親と母親は病気の可能性として捉えず個性として判断してしまった
ここから過ちが始まる
小さい内に病院に行くべきやったんや

 

大学在籍して1年経った19の頃や
サークル活動している姉は周りと協調して動けない自分が異常と思い込んでしまった
しかしワイも親も甘えやないか、頑張ればいけるやろと突き放してしまった
姉はここから更に悪い方へ悪い方へと進んで行くことになった

 

20になった頃や
元々遅刻も多かった姉は突然大学に行かなくなって留年した
殆ど家にはおらず昼くらいに起きて出て行って夜に帰って来てたんやが大学には行ってなかったんやな
ワイはここでようやく姉がおかしい事に気付いた

 

これ親の関心の薄さが最大の原因やな
ワイもそんなんやからわかるわ

 

>>13
関心がある様に見えて問題から目を背けてたんや多分な
ワイも親も

 

21(3年)になって研究室活動が始まって姉は益々辛そうやった
親は大学辞めるな、と言ったのもあったんやろう
ワイは親に姉が病気持ちなんやないかと相談し、親も半信半疑ながら姉に大学のカウンセラーにかかる様に指示した

 

カウンセリングを半年ほど続けて先生からワイらが聞いたのは姉はADHDの可能性がある、やった
姉の意志としては薬が効くらしいからクリニックに通って薬を飲んで治したい、との事やった

 

まあ薄々予想していた事やしワイはそこまで驚かんかった
結局姉は2ヶ月くらい先の予約でクリニックにかかることになった
クリニック通いとテストを受け正式に病気となってから姉は薬を処方してもらった
しかしここからが問題やった

 

最大の問題やった
姉が薬を飲まんのや
本人の中の「継続をしない」と言う問題がここで足を引っ張った
決められた通りに薬を飲めないんや

 

姉外出して何してたんや?
「もうワイには身体使って稼ぐしかないんや」ってなってるんなら大したもんやけど

 

大量に残った薬を見てワイらは仰天した
治す気が無いのかと思ったがそうでも無い
最早体と心が一緒に動いてないんや
>>34
マジでブラブラしとったらしい
漫画喫茶とかBOOK・OFFで立ち読みとかがメインやったらしい

 

本人曰く「やらなければ、やらなければ」と思っても体が合わせて動かんし、今やる必要が無い事を勝手にやろうとしてしまう時が多々あるとの事
ワイらは病院に行ってお医者さんに相談をした

 

上でワイと似てると書いたもんやが
親は基本的に褒めへんやろ?
でも否定とか苦言はよく言うやろ?
ほんで世間体は気にするやろ?
その子らしさより世間の普通に合わせたがるんちゃう?
ワイも>>39の要素もあるしな

 

>>52
褒めてた……と思うんやけどなあ
個性的でそれを伸ばす様に、と愛情をかけてたけど病気という事を理解してやれんかったんやと思うで

 

医者から言われたのは「1人だけでは絶対解決出来ないので親御さんで徹底した管理をして下さい」との事やった
もうそこまで来てたんやなとワイも愕然とした
ここから5年に渡ってワイらと姉の管理が始まったんや

 

ワイも受験が始まるのもあったから母親は仕事辞めて姉の管理を始めた
朝決まった時間に起こし、二度寝しない様にベッドから出るまで監視
時間刻みでスケジュールを一緒に組み、その通りに動かす
最早刑務官みたいやった

 

大変そうやなーってのはわかるけど凡人は結局我が身にふりかかってくるまで実感わかんのよね
愚者は経験から学ぶ

 

何せ言われた通りを本人の意思に任せても何一つ出来んからな
最悪やったのは本人がずっと悩んでたのに気付けず姉は自虐的になる様になり知能も低下していたんや
知能が低下しとる、と言うよりは最早思考の放棄に近かった
問題と直面するとすぐ逃げてしまうようになってた

 

管理を続けて分かったこと
・「大丈夫」を信用しない
・「はい」は理解してない。分かったかどうか確認する
・自虐的になり過ぎた人間は最終的に知能が低下する
・放置すると別の精神病を併発する

 

因みにどれくらい出来なくなっていたのかと言うと相当やった
・英語。英検2級持ちだったのがbe動詞が何かすら分からなくなる
・数学。1桁の引き算を間違える。文章題の内容が理解出来ない
・国語。読解所か会話が成立しなくなる
致命的なのはこれやった

 

内因性うつ病かな

 

それうつ病で頭が回らんくなってるんちゃう

 

>>56
>>57
結局その傾向もかなり出とったからな
薬もどんどん増えてワイはネットの知識鵜呑みにして医者が騙して薬増やしてるだけやないんかと思ってしまった位やわ

 

姉は結局大学出たんか?
見落としてたらすまん

 

>>85
休学や

 

まあその後いつの間にか退学しとったが

 

さて、足し算以外の計算が出来なくなった姉はそれはそれはやばかったで
小学生のドリル引っ張り出してきて泣きながらやっとるんや
で、詰まると机を叩いて嗚咽するんや
その度母親が優しく宥めるの繰り返しや
ワイはもう居たたまれんくて居たたまれんくて

 

>>86
本人に自信を持たせてやった方が良いんやないのそれ
なんでそんな惨めなことさせてるんや

 

>>89
何やっても詰まって出来なくなるからいっその事最初から一個一個やってく事にしたんや
本人も病気と言う御墨付きがあるからこれは頭が悪くなったわけじゃない、とずっと言ってたし

 

さぞ辛かったやろな…

 

勉強無理にたたき込むより料理とか洗濯みたいな家事教えてやらせた方が良さそう

 

>>93
勿論それも家族で一緒に手伝わせたで
考えたら家事とか殆ど姉はやらんかったけど出来ないから、と諦めてたからその積み重ねやったんかもな
親も「普通じゃないけど、才能があるから」と言ってた事が重石にさせてしまったと言ってたし

 

はっきり言って新聞も本も読めなくなってる時点で求める方が酷やった
自信をなくし過ぎて退行しとるから少しずつ自信を取り戻しつつ薬を飲んでカウンセリングにもかかってクリニックに通い続けさせるしかなかったんや

 

話聞いてるとADHDだけじゃないな、イッチお疲れ様

 

>>102
ADHDやったんやけどそれを放置しすぎて大学で周りとのズレに漸く気付いて鬱みたいになってもうた、と言う所やろな
親が、家族が知識と理解を持つ事が何よりも重要やと思うわ
本人では治しようがないんやし

 

治療始めてから3年でようやく姉は自分から動ける様になった
暴れたりはしなかったけど元々勉強が好きで才能があると思われてた人が百ます計算をやってるのを見るのはほんまに心痛かったで
やりたい事があって勉強して一般で大学受かった人間が小学生レベルからやり直してるのは思ってる以上にキツい

 

順風満帆やと思ってた矢先からのこれやからな
母親の頭にも随分と白髪が増えた
まだ40代やったのにな
父親も沢山皺が増えて疲れる顔が増えていた
両親揃って育て方が間違ってたのかな、と言う事が増えてキツかった

 

>>121
発達障害は障害やからなあ
誰も悪くはないけど早く気づいた方がよかったな

 

>>122
一時期発達障害は個性!て無責任な論調が風吹かせてたからな
あれ結構影響あると思うで

 

今は姉も外に出れる様になったし勉強もまた出来るようになってきた
まだ家族の支えは必要やし姉1人では生きていけないのは確かやけど少しずつ前に進んどる
鬱の傾向が無くなって行ったのが1番でかかったわ
あれがあると無いとじゃ全然違う

 

ワイは姉の経験からいくつか学んだ事を箇条書きにするで
・発達障害は子供の内から傾向はある
・よく発達障害は何か大きな事が出来たり特殊な才能があると言うがそれは発達障害とは関係無い
・発達障害の傾向は発達障害の本にある通りで案外わかり易い
・発達障害の疑いがあったら早い内に病院に行く
・クリニックは早めに予約を取る
発達障害に関しては理解を深める事が大事や

 

>>134
よく見ると普通のことしか言ってなくて草

 

>>145
普通やで
マジで普通の事や
でもこの普通が普通になったのは最近なんやで
日本は兎に角精神疾患や発達障害に関して厳しさばかりが先行して遅れとるからな
何が甘えじゃ無責任に言うなボケ

 

親がボケてきてからがほんとの地獄やな

 

>>135
それは怖い
ほんま怖い
なって欲しくは無いけどいずれ可能性はあるんやろな

 

精神障害はまわりも精神に変調きたすから必死にやり過ぎたらあかんな

 

次にうつ症状やで
ただし鬱は本人がなってしまう物やから周りがどうこうするのは難しいんや
強いて言うなら
・自己責任を負わせない
・自虐的にならない様に馬鹿にしたり尊厳を傷付けたりしない
この2つは結構重要やと思うで

 

発達障害が後々発覚するのは大変やなぁ

 

>>142
でも後々発症は無いからな
子供が発達障害かもしれない、と言う事実と向き合えば治るんやと思うわ

 

こんなん見てそうか!ワイも発達障害やったんや!!って思っちゃうやつ絶対おるよな

 

>>147
病院いかなわからんしな
なお発達障害やと思っとるが違うやつも山ほどおるもよう

 

小さい頃はそれでも普通やったんやろ?
急に読み書きできんレベルまでになるってADHDの範疇超えてない?
それともそういうもんなんか?

 

>>152
ADHDを本人が完全に自覚して鬱状態になったのが原因や
自虐的になりすぎてほんまに自分が何も出来ないと思い込みが強くなり過ぎて出来なくなっとった

 

治るから治さなきゃあかんのや
実際屑人間みたいになってるのはそう言う要素があると思うで
個性とかじゃなくて病気やと思う
当たり前の事が出来ないのは本人のせい、と思い込むと鬱になって言ってしまうからな

 

発達障害って治らんやろ

 

>>162
治ると言うよりは薬を飲んで足りてない脳内物質を補う、と言う形やな

 

>>164
そうやんな
薬飲んでりゃ普通の人と大差ない人いっぱいおるしな

 

精神病院行けばあなた発達障害なんでお薬出しときますねーって感じでそのお薬もらえんの?

 

>>166
ワイが受けた訳やないからわからんがカウンセリング何回もやって大学に来るお医者さんとも何回も話した上で紹介状を書いてもらってそれからやったな
病院でもIQ?テストみたいなのを時間かけて何回かやってたらしいし

 

姉はいま働いてたりするんか?

 

>>192
今は発達障害支援センターにも通って社会復帰の訓練をしとる

 

復帰したらまた病気になりそう

 

>>196
脳内に足りてない物質を薬で補って行動しとる限り一般的な人には近付いてるし、自分がADHDと言う要素を持った人間とはっきり自覚してるから尊厳が傷付く事は前よりは無いと思うで
周囲の環境次第やと思うわさ

 

脳内物質を薬飲むだけでいじれるあたり現代の医学のすごさと怖さがわかるンゴねぇ…

 

>>200
抑え込んでるだけやから
なめてると痛い目にあうらしいで

 

薬もらいたいけど病院クッソ混んでてめんどくさいンゴねえ

 

>>208
姉も病院の予約2ヶ月はかかってたしそういうもんや
患者の割合に対して圧倒的に病院が足りてない

 

イッチもよく今日までこの日々に耐えてきたわ 偉いやで
ワイもワイの親も両家系ともに発達の血入っとる

 

今まで出来たモノが全く出来なくなるなんてあるんか
こえ~わよ

 

まずなんでこんなに時間かかるのかと言うと一人一人の診療時間が恐ろしくかかる上に何度も受けなければいかんのや
皮膚科や耳鼻科みたいにすいすい回る所ですら病院は待つやろ?
最早それと比較にならんくらい待つんや

 

会話できへん患者とかも多そうやしな

 

>>216
1人じゃ言った事を守れんからな
やから大人のADHDが今問題になっとるんや
まず予約を入れても守れないし、薬処方しても決まって飲めない
家族の支えなしで自力で治すのはかなり難しいと思うで

 

>>220
なんでそないになるんや
これ以上先伸ばしにしたらヤバイってなったら危機感湧いてこんのか

 

約束守らんのも、その都度相手に怒られたりしたら
次は何がなんでも守ろうってならんの?

 

>>228
>>229
それが本人の意思だけでどうにもならんから病気なんや

 

しかも出す薬がそこそこヤバい薬やから全ての精神科医と薬局で出してくれるものでもないしな

 

>>227
それやで
やから医者もかなり慎重に診るんや
間違えて処方してしまった場合精神に深刻な影響出かねんからな
アメリカじゃADHDに理解がある分この薬は結構出回るんやがそれで問題も起きてる
トム・クルーズもADHDの傾向があるけど薬飲まないで病気と付き合っとるから薬に依存する社会を批判しとるんやで

 

ADHDの人は何度言っても同じミスを繰り返すし危機感とかもかなり足りてない
酷いのだと免許すら取れないでずっと落ち続ける様なのもおる
こんなのを個性にして甘えと断じても何も改善しないのは自明の理や

 

ワイも病院行かなアカンな
なお

 

割とマジで同じミスを繰り返す奴は要注意やで
特に真面目に免許何度も落とし続ける人は病院行ってみた方がええ
何かのはずみに事故を起こすかもしれんからな

 

>>234
これもワイや

 

イッチは働いてるんか?
姉をこれからどうしたいとか考えとるん?

 

>>237
ワイは今年から就活や
正直姉をどうするべきかは考えてないが姉がある程度1人で生きていける様になるまでは支えていきたいと思うで
ここで全てを断ち切って一人で生きていくのは楽やけどワイはそこまで無情でもないし

 

>>240
責任感あるんやな
介護する側がぶっ壊れる話もよく聞くしあんまり気負わずにな
とりあえず就活が上手くいくことを祈ってるで

 

>>242
ワイは姉の事尊敬しとったからな
そら日々の生活はだらしなかったし家事とかも全然手伝わんかったけど目標があって勉強が好きで勉強できる姿勢はワイには無いものやったから羨ましかった
ワイは大卒と就職あれば、て考えで法政行ったし姉の姿勢は大学生らしくてええなあ、と思ってる
やからワイは姉の復帰も願うし親だけに負担をかけたくないんや
そゆことや

 

姉お大事に
また勉強楽しくできるようになれるとええな

 

家族関係は良さそうなのが救いやなぁ
病んでる人って機能不全家族の印象

 

皆聞いてくれてありがとうやで
もし今後子供を授かった時、周りと違うな、と感じた時にはちゃんと調べた上で判断を下すべきやと思うで
個性と言う言葉は便利過ぎるが故に危険性があるからな
発達障害は誰しもが持ちうる可能性があるからその時ちゃんと家族で向き合って支えていくんやで
大人になって1人になってからようやく発達障害だと自覚しても生きていくのは大変やと思うからな
子供のためを思うなら家族で向き合って支えるのが1番や
ほなまた!

 

>>246
またな

 

貴重な経験談をありがとうイッチ

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる