藤川球児氏が告白 20代の頃にセの球団から移籍オファーあった

目次

藤川球児氏が告白 
20代の頃に
セの球団から移籍オファーあった

 

 

藤川球児氏が告白 20代の頃にセの球団から移籍オファーあった

 

3日に放送されたBSテレ東「再会2 ~今だから言える、聞ける、話せること~」に

 

「松坂世代」と呼ばれる、20年に引退した元阪神の藤川球児氏(40)、巨人の杉内俊哉1軍投手コーチ(40)、日本ハムなどで活躍した解説者の森本稀哲氏(39)が出演。

 

20代のころに藤川氏に他球団からオファーがあったことを明かした。

 

ドラフト1位で入団後、成績が伴わないまま歳月が過ぎ、04年ごろに「ヤクルトや広島からオファーが来てたりした」と移籍の話もあったことを告白。

 

しかし、当時指揮をとっていた岡田彰布監督は「ウチで使うから」と言って断ったという。

 

ユニホームを脱ぐ決断をしたことについては「全く未練はない。ファンの人に喜んでもらえるようなピッチングが絶対できないと思った。

 

41歳、42歳、43歳と見た時に道を変えた方がいいんじゃないかと…。1年でもちゃんと投げられない時期が来たらやめなきゃいけないと思っていた」と話した。

 

スポニチアネックス

 

ドライチを放出した先で開花されたら困るしな

 

トレードってこんな感じで決まるんやろな

 

そらそうよ

 

2004年ならちょいちょい働き始めた頃だからな
そりゃ出さんわ

 

>>12
や、別記事見たら03オフから04に掛けて
星野監督が辞めてなかったら出されてたろうって岡田監督が語ってる

 

オファーか
ふーん

 

ま、そらそうよ

 

ブレーク前年
異様な軌道のストレート投げ始めた年のオフの話か
岡田が引き止めたとか自分の功績にしようとしてるけど
あの球見たら来年は使えると誰もが思うわ

 

昔は藤田太陽と区別つかんかった

 

>>20
俺は太陽ケアっていう見出し見るといつも球児思い出してたわ

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる