糸井嘉男のおバカエピソードで打線組んだ

目次

糸井嘉男のおバカエピソードで打線組んだ

 

(二)ホームランを打ったのに3塁にヘッスラ

(中)父の職業を聞かれ、「お父さんいます」と答える

(遊)投手時代、ノーコンだな!と言われ、「濃紺じゃないですよ!」
とアンダーシャツの色をアピールする

(一)チーム内でインフルエンザが流行した際、「俺インフルかかったかも」
と言うのでチームメイトが何故?と聞くと「空がオレンジ色に見えると答える」
(その際オレンジ色のサングラスを掛けていた)

(三)監督に「時差ボケは大丈夫か?」と聞かれ、「そういうのは向こうが合わせる」と答える

(右)視力1.0だが、2.0になりたいからとレーシック手術を受け、医師を困惑させる

(左)コーチの言っていることが理解できないと、「ワーッ」と叫んでどこかへ行く

(捕)ヒロインで首位を走るチームなのに「最後まで諦めずに」と答える

(投)学生時代、糸井にバントのサインを出す際は他の選手とは違い、監督が堂々とバントのポーズをとっていた

 

軽い素材もいれてや

 

かわE

 

エビフライがない

 

うちゅうかんは殿堂入りちゃうんか?

 

代打 キャプテンマークの重みはどうですかと聞かれ軽い素材なのでと答える

 

>>4
>>7
>>8
ここらへんも入れたかったんやが、いかんせんエピソードが多すぎるんや
紅白戦できたな

 

>>9
そういう時は投手陣を作るんやで

 

相手投手しんでまう

 

相手チームもつくってしまえ

 

5番すこ

 

リップクリームがない

 

底知れぬアレが入ってないやん!

 

右中間

 

今日は筒香って呼んでください

 

五番の強者感好き

 

投手困惑で草

 

「何も考えないでバットを振れ」とアドバイスされ、「何も考えないってなんだっけ?」と悩んでる間に三球三振
可愛い

 

投手の豪速球すこ

 

六チームのリーグ組めそう

 

大学時代ボコボコに打たれブチ切れた監督が殴りに来たらハイタッチと勘違いしてハイタッチした

 

>>21
大学時代だけでチーム組めるな
大学時代、糸井に監督がバントの指示を出す時は『バントのポーズ』だった。相手にバレても糸井に理解させるのが第一優先だった。

 

>>22
大学時代なら
練習をサボって座っていたら帰れと言われ本当に帰ってしまった
その後家に帰り遠征に向かって走るバスに「頑張れよ~」と手を振っていた

 

切れ目がなさすぎる

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる