柳田「僕はHRバッターじゃない」ちな鷹「お前がHRバッターじゃなきゃ誰がHRバッターやね~んw」←これ

目次

柳田「僕はHRバッターじゃない」
ちな鷹「お前がHRバッターじゃなきゃ誰がHRバッターやね~んw」←これ

 

いやホームランバッターじゃないだろ

 

ホームランバッターって具体的に誰や
おかわりぐらいしか思い浮かばん

 

>>13
西武山川(故)

 

 

 

柳田の本質はアベレージヒッターだわな

 

>>17
柳田が首位打者 山田が本塁打王やしな

 

そんならデニングでアーチスト剥奪されても文句言えんよな?

 

>>28
弾道だけの話なら別にいいけどそれでホームランの数が決まるなら剥奪でもなんでもすればいいんじゃない?

 

ホームランバッターを超えたホームランバッター
ホームラン・キング

 

ホームランは才能だから柳田くん
君には無理なんだよ

 

ちょっと痛いよな

 

1.本心から自分は中距離バッターだと思っている
2.ツッコミ待ちの構ってちゃん
どっちで解釈したらええんや?

 

柳田「俺はホームランバッターじゃない」← 合ってる しっかり捉えようとした結果ホームランになっているだけ
ファン「いやホームランバッターでしょ」← 合ってる えげつない打球を飛ばすからホームランバッターの印象が強い
何も間違ってないな

 

.363も打てる奴はホームランバッターじゃない

 

松井も似たような事言ってたっけ
子供ながらにショックだったわ

 

パワー系のアベレージヒッターや

 

本物のホームランバッターとかいう謎の称号

 

他の大半のエリートと違って大学の途中までリードオフタイプやったやつが後付で強大なパワー手に入れた経緯があるからしゃーない

 

福留とか由伸みたいなバランスタイプでしょ
なんて言うんだろうな?

 

>>79 アベレージヒッター

 

まあでも全盛期おかわりは凄かった
異論はない

 

解説里崎「いやホームランバッターでしょ。弾道がアーチストだもん」

 

長嶋茂雄はホームランバッター扱いされんやろ?
そういうこと

 

>>101
これなんよ

 

オリンピックでどこまで活躍できるか楽しみやな

 

ホームランでも単打でもええから毎日マルチ打ってくれればええわ
打たん日ガチで希望無いし

 

ホームランバッターなら40は行けよ

 

ゲームの話なら知らんけど弾道高い=ホームランバッターは違うんよな

 

今の所日本人のホームランバッターって大谷しかいないしな
他はメジャーから見ると中距離や

 

>>139
イチローが言ってたことやっと理解できたわ

 

全盛期おかわり
2008 46本
2009 48本
2010 25本(304打数)
2011 48本

 

>>151
リーグ本塁打数と比較するともっと凄い
おかわり パ年間本塁打数
2008 46本 752本
2009 48本 765本
2010 25本 742本
2011 48本 454本
2012 27本 427本

 

>>172
2011やばすぎやろ

 

>>172
2011の加藤球でこれは凄かったな、他が軒並み打てなかったもん

 

柳田凄いけど変態打ちはプロがあんまり好まない印象

 

400以上

 

柳田は結構当てるだけのバッティングが多いわ
フライより内野ゴロの打ち取られ方が多い

 

柳田あんまりホムランバッターという感じはしないな パワーあるアベレージって感じや
贔屓に欲しいとこはたくさんありそうやけど

 

天然モノのスラッガー
握力が高い
リストが強い
走力捨てて体重を増やす
これでやると清原が理想のスラッガー
巨人の坂本とかも体重増やして長打狙いにするとなれる
結局握力とリストの強さは天性だから殆どおらんのね
だから腕を鍛えて鍛えて強引に振り回す
天然は大谷みたいに足をあげなくても飛ばす

 

今って極端な話ボールは前で全部打つのが理想?

 

>>203
せやな
今の時代打てる奴は皆アウトコースを流してスタンドインさせてるわ

 

というか成績見たら柳田が30本打った年って現役10年で3回しかないねんな
それでも十分凄いけど

 

柳田と糸井はホームランバッターじゃない

 

>>209
糸井は論外中の論外やな

 

あの体でコンスタントに打ってる山田の技術はほんま凄いと思うわ

 

山田の弾道は天性のものだから
他の打者が神宮来てもそんなに簡単にホームラン打てんで

 

ギータはあとはスペさえ治れば通算でもいい成績残せる、2000本400本塁打ぐらいはやってもらわないと

 

柳田
2014 .317 15本 (規定初到達)
2015 .363 34本
2016 .306 18本
2017 .310 31本
2018 .352 36本
2019 .289 7本 (38試合)
2020 .342 29本 (120試合)

 

>>227
これはアベレージヒッター

 

>>227
完全にアベレージヒッターやな
佐藤輝明は完全にホームランバッター
でも焼け石に水のソロムランとかばっかやから、贔屓に欲しいのは柳田やわ
追い込まれてもタイムリー打てるのはすごい

 

ホームランバッターって村上とか筒香とか山川みたいなバッターを指すやろ
誠也柳田はホームランバッターではない

 

おかわりと柳田は打者として飛び抜けてるけど通算成績にするとちょっとなぁ
2000本打者のイメージって強いわ

 

柳田は逆方向のホームランの割に引っ張りのホームランが少ない
昨日の佐々木朗希から打ったやつも左中間やし
引っ張るのが苦手だから40本超えられないとも言われてるがどうなんやろうな

 

NPB史には中距離バッターとして残るだろうね

 

.250 30本←ホームランバッターや!
.320 30本←ホームランバッターちゃうわ
なぜなのか

 

>>249
確かにホームランバッターは低打率の方が怖い気がするわね
.250-30本はヒット全部ホームランに見えてくるけど.320-30本やと単打の余地が見えてまうんやろか

 

>>249
これはホンマに考えなあかんことやで
アダムダン信仰が誤った形で広がった結果や

 

>>249
王とかそうやけど
ミートのうまさでホームランにするタイプやとなんか言われ方変わるやん?

 

2014年 日本一 初の規定到達
2015年 日本一 長打率1位
2016年 CS敗退 長打率1位
2017年 日本一 長打率1位
2018年 日本一 長打率1位
2019年 日本一 怪我で100試合以上欠場
2020年 日本一 長打率1位
2021年 二 位 長打率2位(1位杉本に.012差)

 

グラシアル影薄すぎやろソフトバンクの4番なのに

 

>>255
規定到達してないし

 

>>261
バレンティンは影濃いのになあ

 

204本塁打/1069試合 (27本塁打/143試合)
最多本塁打 0回
シーズン40本塁打 0回

 

全盛期5年の累計RCWIN
1 王 貞治 48.66 (10.68,9.72,9.65,9.48,9.13)
2 長嶋茂雄 36.13 (8.33,7.84,7.31,6.35,6.30)
3 張本 勲 31.45 (7.28,6.46,6.20,5.84,5.67)
4 柳田悠岐 30.68 (8.02,6.42,6.10,5.33,4.81) ←こいつ
5 山内一弘 30.01 (7.05,6.68,5.91,5.20,5.17)
6 落合博満 29.68 (6.76,6.74,5.87,5.21,5.10)
7 松井秀喜 29.36 (8.15,6.17,5.98,4.54,4.52)

 

鋭いスイングじゃなくても入れる奴がホームランバッターや
コツンと当てただけで入る

 

山川
2017 .298 23本 (78試合)
2018 .281 47本
2019 .256 43本
2020 .205 24本 (120試合)

 

>>283
山川もやばいよな
通算100号最速は村上でも越せなかった

 

ホームランバッターぽいけどホームラン王とったことないのでいうと中田あたりか

 

>>301
まず30本打った年すらほとんど無いし
キャリアハイが去年の31本

 

小笠原とか柳田とかフルスイングなのにホームランより打率残せるのが謎
大事なのはやっぱり角度なんか

 

>>311
一番大事なのは打球速度

 

>>311
柳田は知らんけどガッツは感覚らしい
現役時代は配球の研究をしなかったとか

 

>>332
中日とハムが打線死んでるけどお前のせいやんけ

 

T岡田はホームランバッターですか?

 

>>323
ワイはホームランバッターやと思う

 

>>323
トカダはホームラン王とった2010年と2018年以外30本打ってない

 

>>323
成績にムラがあるけど弾道はやっぱりホームランバッターじゃないか?
現役の左だと一番滞空時間長いアーチ描いてると思う

 

日本人基準では異常にパワーのあるアベレージヒッターだな
松井もこのタイプ

 

ヒットの延長線上のホームランか最初からホームランかの印象で大きく変わるわ

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる