球団創設15年目の楽天、地味にヤバイ記録がこちら…

目次

球団創設15年目の楽天、
地味にヤバイ記録がこちら…

 

生え抜き選手のシーズン最多本塁打18本
これロッテよりやばいだろ

 

 

強奪しかしてないからしゃーない
新人王野手もすぐ壊すし

 

その生え抜き最多って誰や?銀次?

 

>>3
田中やない

 

>>4
田中は18本
茂木が17本やな

 

投手ばっかり取ってるから仕方ないね
それで他の球団さんのここ15年での最多勝投手は何勝?

 

>>6
そうか楽天の24勝超える球団ないのか

 

>>6
20勝て言おうと思ったけどギリ16年前か
ちな

 

ドラフトは投手全振りやし

 

言うて2012まではナゴドより広かったからな
パークファクターめっちゃ低かった

 

>>8
あえて狭くしたのけ?

 

>>100
外野フェンス1mくらい手前にした
テラス席やラグーン席の走りが宮城のEウィング席や

 

楽天創設以降に入団の生え抜きで言えば中日なんてそれ以下の本数やん

 

>>12
マ?

 

>>12
平田の15が最大かる

 

>>43
福田が18本

 

>>43
福田の18や

 

一度日本一になってるし歴史の浅さはもう関係ないだろ
15年も経ってれば1人くらいいい打者が育っててもいいはずだし

 

>>18
そもそも普通に過去15年以内に入団した選手で30本打ってるやついないって異常なことやからな

 

>>28
結構いそう
中日阪神にはいないやろ

 

>>35
15年前ってだけならギリ福留がおるけどな中日

 

>>49
福留の入団は1997とかちゃうの?

 

>>56
いや入団やなくて普通に生え抜き30本を15年以内にってことや
アホか?

 

>>71
楽天と同条件ならここ15年やろ

 

村上のくじさえ当ててればな

 

>>20
楽天じゃ捕手として伸び悩んでるぞ

 

>>20
楽天ならせいぜい20本しかうてんぞ

 

楽天って地味に育成終わってるよな

 

>>38
育成終わってる(24勝0敗)

 

>>44
その人はどこ行っても育つと思う

 

岩隈と田中のせいでエースのハードルが上がりすぎていつまで経ってもエース扱いして貰えない則本さん可哀想

 

>>41
今年の成績見ても楽天ファンはまだ気付かんのかな
則本がいつも通りなら最低でも今頃Aクラス安泰の位置にはいたのに

 

>>58
今年の則本が紛うことなきゴミなのとエースかどうかは別や

 

投手全然育ってない西武が人のこと言えんの?

 

>>63
めっちゃ輸出してないか…?

 

>>63
岸取っておいてそれは無いんじゃないか

 

18本とか増えたな
2016年までは生え抜き最多が9本やったぞ

 

20本打った日本人って山崎浅村だけ?

 

>>92
その2人は30本打ってる

 

>>92
2007山崎武司43本
2009山崎武司39本
2019浅村栄斗30本
日本人野手で球団二人目の30本塁打達成!!

 

>>106
山﨑武司はガチですごい
43本の時のKスタめちゃくちゃ広いからな

 

>>106
どっちもよそから来た殿様やな

 

野手の逸材燻らせまくりだししゃあない

 

楽天生命パークって投手有利?

 

>>119
今はちょうど平均

 

>>119
今は平均的やで
フェンスが低いからHRはそこそこでる

 

茂木が二桁の壁ぶっ壊したんだっけ?
それからポコポコ出てきたよな
陸上の9秒台もそうだけど一回壊したら他も出るようになるのってなんなんだろうなw

 

>>138
地味に内田も打ってるからな

 

>>141
いくら低打率とはいえ2桁打った若手が怪我でもないのに翌シーズン昇格無しって地味に異例では?

 

>>149
まあ石井一久がそこは徹底してるからな

 

>>149
内田の力欲しいときに絶不調でクソボール振って空振り三振したり怪我で離脱したりと
今年は西田哲朗状態だったからしゃーない
来年や

 

まぁ楽天は球団カラーが長打力より打率重視、得点圏打率重視の球団だからな
村上とか取ってても絶対使ってない

 

育成ノウハウ無いんか?

 

>>216
ノウハウあったら
バント出来ない
エンドラン出来ない
間をとって相手投手のリズムを崩しにかかる脳みそも無い
打撃陣は生まれないぞ(白目)

 

カテゴリー 一覧

姉妹サイト記事

おまとめ

  • 総合
  • おすすめ
  • まとめ
  • ニュース
  • スポーツ
  • 芸能
  • 人間関係
  • オカルト
  • 生活
  • IT

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる