「あっ!こいつ打たれるな」ってなる中継ぎ投手の特徴

にゅーぷる

  • 芸スポ
  • 野球
  • ニュース
  • 2ch
  • 生活
  • 知的好奇心
目次

「あっ!こいつ打たれるな」
ってなる
中継ぎ投手の特徴

 

先頭打者に粘られる

 

初級すっぽ抜け

 

挨拶がわりの四球

 

バント処理でフィルダースチョイス

 

寒そう

 

出てきた瞬間から汗かいてる

 

初球高めに外れてボール

 

すぐ間をとる

 

間が長い
やたらロージン触ってる

 

同じ球が同じ所にいく。

 

顔が打たれる顔してる

 

一球もストライクが取れずに歩かせた後の初級ストレートでボール

 

>>29
容易に想像できて草

 

投げっぷりが良いと紹介される

 

名前がアナウンスされた瞬間ファンがざわつく

 

やたらサインがあわない

 

キャッチャーが「低く低く」のゼスチャー

 

変化球でカウント取れない

 

捕手がブチギレ返球

 

1球目からファールにされる

 

登板イニングはなんとか抑えたら、次の回も行かされる

 

必要以上にランナーを気にして牽制を多投する

 

自分でも打たれるだろうなと思いながら登板している

 

投球練習から球が高い

 

ストレートがヘロヘロ

 

ランナーが出ると不安な顔をし始める

 

寒くて指に吐息かけてる

 

心なしか泣きそうな顔をしている

 

全く打たないやつにもストライク勝負をする気がない

 

やたらマウンドを気にする

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

オススメ

株・スイングトレードで月10万円稼ぐ技術: 〜7年常勝の損しないルール

12万人が学んだ 投資1年目の教科書

カテゴリー 一覧

目次
閉じる